ブランドは個人輸入したほうが絶対にお得!

ブランド好きから輸入へ。

ブランドが好きで、海外から仕入れをしているのですが、
ブランドを仕入れるサイトとして、有名なものがBuymaです。


これは、与沢翼の情報商材でも、よく扱われているものですから、知名度が高いかもしれません。


ただし、これは検索するとわかりますが、悪い評判が少なくありません。


その理由としては、偽物が届いたりするなど、決して悪意があるわけではないと思うのですが、
ユーザーの意図しないものを届けてしまうということが起こってしまっていたようです。


ですから、こういった輸入サイトを使うよりも、個人輸入をしてしまったほうがいいです。


さらに、個人輸入ができると、個人輸入 amazonというキーワードから類推されるある方法を行うことができます。



それは、Amazonで出品です。



個人輸入によって、安く仕入れたものをAmazonで少し高値で出品しましょう。


高値といっても、詐欺ではありません。

通常の国内価格で売ればいいのです。


むしろ、通常の国内価格よりも少し安く出品してもいいかもしれません。


よいものは、それでも利益が出ます。


このようにして、ブランド好きが講じて、個人輸入をするようになりましたが、
その効果は意外な形で現れることになったのでした。